動画編集スクール

主婦・ママ・働く女性向け動画編集スクール

掲載・更新日

主婦・ママ・働く女性向け動画編集スクール

主婦やママ、働く女性、働く女性向けの動画編集スクールについて解説します。スクールを選ぶ基準やおすすめスクールも紹介。

内村航

この記事を書いた人:内村 航

株式会社ドウガテック代表取締役。2012年より『カンタン動画入門』を運営。動画編集ソフト・アプリのレビュー本数58本。動画編集スクール取材9校。アクションカメラ17台、α7 III、EOS8000D所有。大学講師(日本文理大学情報メディア学科、立命館アジア太平洋大学動画制作ワークショップ等)。著書:暮らしvlogのはじめ方(朝日新聞出版)iMovieのマニュアル本(工学社 I・O BOOKS)

→カンタン動画入門のYouTubeチャンネルを登録する(Click)


主婦・ママ・働く女性に動画編集スクールがおすすめなわけ

主婦・ママ・働く女性にとって、動画編集スクールはスキルアップや稼ぐことができるおすすめのスクールです。以下、その理由です。

  • (1)動画編集は在宅で完結する仕事
  • (2)需要が高まっている

(1)動画編集は在宅で完結する仕事

動画編集は基本的に在宅で完結する仕事です。パソコンとインターネットがあれば動画を作ることができます。


最近の打ち合わせはZoomなどのオンラインアプリを使ってすることがほとんどですし、動画の納品もウェブ経由で済ますことができます。


家を空けたり、決まった時間に働かなくても良いので、動画編集は主婦・ママ・働く女性におすすめできる仕事といえます。


(2)需要が高まっている

動画は年々需要が高まっています。ウェブ広告やYouTube、会社PR動画など様々です。


しかし動画編集者はまだまだ足りていないのが現状です。


動画編集は身に付けて、仕事をこなし、信頼を得ていけば、どんどん単価がアップすることもできます。時給いくら、という仕事ではないので達成感もあります。



主婦・ママ・働く女性向けの動画編集スクールはあるのか?

主婦・ママ・働く女性向けの動画編集スクールはあるにはあります。


Googleなどで検索すると「ママ向けスクール」という記事やスクールがいくつか出てくると思います。しかし、動画編集というスキルを身に付けるのに性別はあまり関係ないというのが私の考えです。


女性向けをうたっていなくても、完全オンラインで、在宅でいつでも学べる優良な大手スクールはたくさんあります。女性スクールは最近できたばかりの新興スクールが多いので、例えばデジハリヒューマンアカデミーなど大手と比べると実績やノウハウが少ない可能性があります。


実際、私は動画編集スクールに取材して記事を書いているのですが、ある有名な女性向けスクールからは取材拒否されました。理由は「動画編集コースにまだ自信がないので」というものでした。高額な学費を取っているのに自信がないというのには驚きました。


すべての女性向けスクールがそうだとはいいませんが、中にはマーケティングの一環で『女性向け』といっているだけのスクールもあるので注意するようにしてください。


ただし、スクールの中には本当に女性のことを考えて、子供を預かってくれるようなしっかりしたスクールもあります。まだ未取材なので、現時点でおすすめできませんが、そのうち追記したいと思っています。ざっと見た限り料金は相場よりも高いので、学費を抑えたい方には厳しいかもしれません。


私が体験入学した性別に限定していない普通のスクールの授業には大勢の女性が参加していましたし、卒業後、しっかり稼いでいる女性も大勢います。動画編集スクールが、女性向けか、女性向けではないかはあまり気にしないで良いと思います。




主婦・ママ・働く女性が動画編集スクールを選ぶ基準は?

主婦・ママ・働く女性が動画編集スクールを選ぶ基準は以下の通りです。

  • (1)いつでも好きな時間に学べる
  • (2)自宅で学べる
  • (3)必要なスキルを身に付けることができるか

(1)いつでも好きな時間に学べる

家を簡単に空けることができない主婦やママは、いつでも好きな時間に学べる完全オンライン制のスクールがおすすめです。


週末だけなら通学しても大丈夫、という女性には、通学性のスクールがおすすめです。通学生といっても平日夜ライブ授業、週末に教室に行って受講する、というスタイルですし、週末授業も時間が取れない場合はオンライン視聴もできます。


(2)自宅で学べる

自宅で学べることかどうかも主婦やママには重要な要素です。基本的に動画編集スクールは自宅にパソコンとインターネット接続があれば学べます。


スクールの中には、在宅でも学べるし、好きな時間に訪問して学べる自由なヒューマンアカデミーのようなフリースタイルなスクールもあります。そういったスクールでは動画編集用パソコンやソフトが無料で使えますし、スタッフや講師に質問することもできます。


(3)必要なスキルを身に付けることができるか

スクールで学ぶ目的は、動画編集で稼ぐ力を身に付けることです。


動画編集ソフトAdobe Premiere Pro、モーショングラフィックソフトAfter Effects、写真編集ソフトPhotoshop、イラストソフトillustrator、作品集(ポートフォリオ)制作、どうすれば案件獲得ができるか営業スキル、契約書ノウハウなどです。


動画編集スクールに通う目的は『動画編集で稼ぐこと』です。注目すべきは『このスクールなら稼げるようになるのか?』です。クリエイターとして稼ぐのは決して簡単ではありません。貪欲にスキルアップをはかり、実績を積んでいく必要があります。それを身に付けられるスクールを選ぶようにしてください。




主婦・ママ・働く女性におすすめの動画編集スクール

主婦・ママ・働く女性におすすめの動画編集スクールを紹介します。

完全オンラインの動画編集スクール

  • ・ヒューマンアカデミー
  • ・デジハク
  • ・DMM WEBCAMP
  • ・デジハリオンライン

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーは、全国23カ所に教室がある最大手のスクールです。在宅で完全オンラインでも学べますし、最寄りの教室に好きな時間に通って学ぶこともできます。忙しい主婦、ママ、女性におすすめです。

動画編集スクールポイント
ヒューマンアカデミーロゴ動画編集スクール
ヒューマンアカデミー
未経験から動画制作のプロを目指すならヒューマンアカデミー動画クリエイター講座
  • ・期間6か月~
  • ・全国23校
  • ・完全オンライン受講対応
  • ・250,668円~

詳しくよむ
ヒューマンアカデミー公式未経験から動画制作のプロを目指すならヒューマンアカデミー動画クリエイター講座



デジハク

デジハクは完全オンラインで完結するスクールです。学費は他のスクールと比べると比較的安いです。わからないことはチャットなどでいつでも質問できます。リーズナブルに短期間で学びたい主婦やママにおすすめです。

動画編集スクールポイント

デジハク
  • ・サポート期間3か月~
  • ・学習教材視聴、オンラインコミュニティ参加無期限
  • ・完全オンライン受講対応
  • ・198,000円~

詳しくよむ
デジハク公式



DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMPは完全オンラインで学べるスクールです。実際の業務を追体験できるようなカリキュラムが用意されています。個別面談サポートも充実しているのでパソコン操作に不慣れな主婦・ママ・女性でも安心です。

動画編集スクールポイント

DMM WEBCAMP
  • ・期間4週間~
  • ・完全オンライン受講対応
  • ・169,800円~

詳しくよむ
DMM WEBCAMP公式



デジハリオンライン

デジハリオンラインは、クリエティブ系教育大手のデジタルハリウッドが運営している完全オンラインで学べるスクールです。デジハリのノウハウがつまったカリキュラムが用意されており、安心感と信頼感があります。学費は他の完全オンラインスクールと比べる高めです。

動画編集スクールポイント
デジハリONLINEロゴ動画編集スクール
デジハリオンライン
  • ・期間3か月
  • ・完全オンライン受講対応
  • ・281,600円
デジハリオンライン公式




通学性の動画編集スクール

平日夜はライブ授業を受け、週末だけ通学できる女性におすすめのスクールは以下の通りです。ただし、通学性スクールは首都圏、大阪・神戸、福岡以外にはあまりないです。

  • ・デジタルハリウッドSTUDIO(直営校)
  • ・デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

デジタルハリウッドSTUDIO(直営校)

クリエイティブ系最大手のデジハリが運営している通学生のスクールです。明るくオシャレな校舎が特徴で女性スタッフも多く、生徒も女性が多いです。週末に通う必要はありますが、オンライン参加も可能です。本格的なスキルを身に付けたい女性に特におすすめです。

動画編集スクールポイント
デジタルハリウッドSTUDIOロゴ動画編集スクール
デジタルハリウッドSTUDIO(直営校)
  • ・期間2~6か月
  • ・東京5校、大阪2校、兵庫1校
  • ・完全オンライン受講対応,一部通学コース有
  • ・140,800~480,000円

詳しくよむ
デジハリ公式



デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGは、ウェブコンテンツやマーケティングで有名なLIGが運営するスクールです。デジハリのフランチャイズスクールなので、スタッフやカリキュラムなどのクオリティは確かです。デジハリ直営校との違いは、コースや料金、場所などが違うところです。


どちらを選べばいいか迷った場合は、どちらも無料相談会やスクールに訪問して相談しましょう。

動画編集スクールポイント
デジタルハリウッドSTUDIO by LIGロゴ動画編集スクール
デジタルハリウッドSTUDIO by LIG
  • ・期間3か月
  • ・東京、埼玉、神奈川6校
  • ・完全オンライン受講対応
  • ・132,000~330,000円

詳しくよむ
デジハリLIG公式





まとめ

以上、主婦・ママ・働く女性向け動画編集スクールの解説でした。

女性向け動画編集スクールはあるにはありますが、あえて新しくできたばかりのスクールを選ぶ理由は少ないと私は思います。目的は動画編集で稼ぐことです。それを実現できるスクールはどこなのかよく検討し、気になったスクールの無料相談会や体験入学などして決めましょう。

「とはいえ女性向けスクールも気になるんだよね」という方も中にはいると思います。その場合は、無料相談会に参加して、「本当に稼げるようになるのか?」「卒業生の進路は?」などしっかり正直にきいてみてください。それで納得できれば良いと思います。

-動画編集スクール
-