動画編集スクール

就職・転職支援に強い動画編集・映像制作スクール5選

掲載・更新日

就職・転職支援に強い動画編集・映像制作スクール5選

動画編集・映像制作スキルで就職・転職を成功させるために必要なサポートが充実した動画編集スクールの選び方と、おすすめ5校を紹介します。

内村航

この記事を書いた人:内村 航

株式会社ドウガテック代表取締役。2012年より『カンタン動画入門』を運営。動画編集ソフト・アプリのレビュー本数58本。動画編集スクール取材9校。アクションカメラ17台、α7 III、EOS8000D所有。大学講師(日本文理大学情報メディア学科、立命館アジア太平洋大学動画制作ワークショップ等)。著書:暮らしvlogのはじめ方(朝日新聞出版)iMovieのマニュアル本(工学社 I・O BOOKS)

→カンタン動画入門のYouTubeチャンネルを登録する(Click)


転職・就職に強い動画編集スクールの選び方

転職・就職に強い動画編集スクールを選ぶ際は、必要なスキルが身につくカリキュラム、ポートフォリオ制作のサポート、転職・就職支援の充実度などをチェックしましょう。

また、自分に合った教育環境や講師陣も重要です。各スクールの特徴を比較検討し、自分の目標や希望に合ったスクールを選ぶことが成功への鍵となります。


転職・就職に必要なスキルが身につくか

転職・就職に強い動画編集スクールでは、映像制作の基本的な技術や編集ソフトの使い方、効果的なストーリーテリング、色補正、VFXなど、業界で求められるスキルを網羅的に学ぶことができます。カリキュラムには実践的なプロジェクトも含まれており、職場で即戦力となる技術を身につけることが可能です。


転職・就職で有利になるポートフォリオ制作があるか

優れた動画編集スクールでは、授業の一環としてポートフォリオ(作品例)制作をサポートしています。ポートフォリオは、自分のスキルや経験をアピールするための重要なツールです。複数の作品をまとめたポートフォリオを作成することで、応募先の企業に自分の実力を証明できます。


転職・就職支援のサポートがあるか

転職・就職に強い動画編集スクールは、専門のキャリアアドバイザーやコーディネーターが在籍しており、個別に相談できるサポート体制が整っています。履歴書や職務経歴書の添削、面接対策、企業紹介、求人情報の提供など、転職・就職活動を全面的にサポートしてくれます。



転職・就職支援に強い動画編集スクール5選

転職・就職支援に強い動画編集スクールを紹介します。すべて私が直接取材して納得できたスクールだけを選んでいます。


ヒューマンアカデミー就職・転職支援

ヒューマンアカデミーの就職転職支援ですが、書類審査の添削や面接対策サポート、グループ会社の総合人材サービスヒューマンリソシア経由での就職支援もあり、就職・転職に関して強力なサポートが期待できます。(ヒューマンアカデミー詳細・取材記事はこちら

動画編集スクールポイント
ヒューマンアカデミーロゴ動画編集スクール
ヒューマンアカデミー
未経験から動画制作のプロを目指すならヒューマンアカデミー動画クリエイター講座
  • ・期間6か月~
  • ・全国23校
  • ・完全オンライン受講対応
  • ・250,668円~

詳しくよむ
ヒューマンアカデミー公式未経験から動画制作のプロを目指すならヒューマンアカデミー動画クリエイター講座



デジタルハリウッドSTUDIO(直営校)就職・転職支援

デジタルハリウッドSTUDIO(直営校)の就職・転職支援ですが、起業とマッチングが可能なイベント『クリエイターズオーディション』の開催があります。50~100社を超える企業が来場し、受講生・卒業生の登壇をきいてもらいマッチングするイベントです。またランサーユニットという企業と生徒をつなぐ案件紹介サービスもあり、就職・転職支援はかなり強力です。(デジハリ(直営校)詳細・取材記事はこちら

動画編集スクールポイント
デジタルハリウッドSTUDIOロゴ動画編集スクール
デジタルハリウッドSTUDIO(直営校)
  • ・期間2~6か月
  • ・東京5校、大阪2校、兵庫1校
  • ・完全オンライン受講対応,一部通学コース有
  • ・140,800~480,000円

詳しくよむ
デジハリ公式



デジタルハリウッドSTUDIO by LIG就職・転職支援

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの就職転職支援ですが、卒業後も続く月1回ペースのインプット会というコミュニティへの参加や、LIGが運営するYouTubeチャンネル制作の外注依頼、さらにデジハリの案件紹介サービスも使うこともできます。(デジハリbyLIG詳細・取材記事はこちら

動画編集スクールポイント
デジタルハリウッドSTUDIO by LIGロゴ動画編集スクール
デジタルハリウッドSTUDIO by LIG
  • ・期間3か月
  • ・東京、埼玉、神奈川6校
  • ・完全オンライン受講対応
  • ・132,000~330,000円

詳しくよむ
デジハリLIG公式



MOOCRES就職・転職支援

同じグループ会社のテックアカデミー経由で企業案件紹介や、卒業後もスクールコミュニティを使って講師への質問や、映像教材を半永久的に視聴可能です。また卒業にMOOCRESの講師やアシスタントになった方もいるそうです。(MOOCRES詳細・取材記事はこちら

動画編集スクールポイント
MOOCRESロゴ動画編集スクール
MOOCRES
  • ・期間3~4か月
  • ・東京、大阪2校
  • ・完全オンライン受講対応
  • ・297,000円~

詳しくよむ
MOOCRES公式



MOVA就職・転職支援

カリキュラム最後のEXPERT classでは、実際に30万円を稼ぐことを目標にします。30万円は作った生徒が100%受け取ることができるそうです。フリーランスや副業などで稼ぐことを目標にしている人に特におすすめの動画クリエイタースクールです。平日は自宅でオンライン学習を行い、週末は教室に集まって実技講習などがあります。(MOVA詳細・取材記事はこちら

動画編集スクールポイント
動画編集スクールMOVA
MOVA
  • ・期間1年
  • ・東京,福岡
  • ・スクール形式
  • ・660,000円

詳しくよむ
MOVA公式





どうしても迷ったときの転職・就職向けスクールはここ

迷ったときは、まずは各スクールのオンラインの無料説明会や体験授業に複数参加し、自分に合ったカリキュラムや講師陣がいるかどうか確認しましょう。

それでも迷う場合は、地方で近くに教室がない場合、または完全オンラインであればヒューマンアカデミー未経験から動画制作のプロを目指すならヒューマンアカデミー動画クリエイター講座、東京・大阪であればデジハリ直営校MOOCRES、福岡はMOVAがおすすめです。




まとめ

動画編集・映像制作スキルで転職・就職を成功させるためには、自分に合ったスクールを選ぶことが重要です。転職・就職支援が充実したスクールを選び、必要なスキルを身につけ、ポートフォリオ制作やサポートを活用して、自分のキャリアを築いていきましょう。

-動画編集スクール
-