動画ソフト・アプリ

【2024】買い切り版の動画編集ソフトおすすめ7選

掲載・更新日

買い切り版の動画編集ソフトおすすめ7選

動画編集ソフトがたくさんあり、どれを選んだらいいか迷っている方も多いと思います。そこで今回は、買い切り版の動画編集ソフトのおすすめを7つピックアップして紹介します。


買い切り動画編集ソフトの選び方

最適な動画編集ソフトを選ぶためには、いくつかのポイントを考慮する必要があります。以下に、選ぶ際のポイントをまとめました。

OS(Windows / Mac)

まずは、自分のPCのOSに対応しているかどうかを確認しましょう。Windows用とMac用のソフトがあるので、それぞれ対応するものを選ぶことが大切です。


使用するPCのスペック

動画編集ソフトは、PCのスペックによって動作が軽快かつ安定することがあります。自分のPCのスペックが低い場合、軽量なソフトを選ぶと良いでしょう。


利用者が多い

利用者が多いソフトは、情報が豊富でサポートも充実しています。初心者には特に、利用者が多いソフトを選ぶことをおすすめします。


必要な編集ツール・機能

自分がどのような編集を行いたいかによって、必要な機能が異なります。例えば、動画をカットしたり、トランジションを追加したりするだけであれば、シンプルなソフトでも十分です。


料金

最後に、予算に合ったソフトを選びましょう。買い切り版は、長期的に見るとサブスクリプション型よりもお得になることがあります。




買い切り版の動画編集ソフト7選

それでは、おすすめの買い切り版の動画編集ソフトを7つご紹介します。

  • ・PowerDirector
  • ・Filmora
  • ・Adobe Premiere Elements
  • ・Filme
  • ・Movavi Video Editor
  • ・EaseUS Video Editor
  • ・Final Cut Pro

PowerDirector

PowerDirector編集画面

PowerDirectorは、使いやすさと高機能さが魅力のソフトです。初心者から上級者まで幅広く対応でき、多機能ながらも操作性が良いのが特徴です。また、WindowsとMacの両方に対応しています。買い切りとサブスク版があります。

PowerDirectorのメリット

  • ・機能全部入り
  • ・書き出し速度が速い
  • ・初心者にも使いやすい
  • ・買い切り版がある

PowerDirectorのデメリット

  • ・サブスク版は定期的に料金が発生する
    ※買い切り版もあり

PowerDirectorまとめ表

ソフト名
料金買い切り版:12,980円(税込)
サブスク版:8,480円/年(税込)
【セール中】動画編集ソフトPowerDirector最大28%オフ6/23(日)までクーポンコード『dougatec2024』
対応OS
Windows
Mac
機能
4K
360度
アクションカメラ
縦動画
クロマキー
録音
画面録画
自動編集
DVD
Blu-ray
対象
初心者
家庭用
YouTuber
業務用
評価
総合 料金 使いやすさ


5.0


1.8


4.25

機能性 軽さ 信頼性


5.0


3.5


4.5


【関連】PowerDirectorの基本情報・使い方

Filmora

Filmora動画編集ソフト

Filmoraは、初心者に特におすすめの動画編集ソフトです。シンプルなインターフェースで、編集の基本操作がすぐに身につきます。WindowsとMacの両方に対応しており、コスパも良いとされています。買い切りとサブスク版があります。買い切り版とサブスク版あり。

Filmoraのメリット

  • ・機能が豊富
  • ・デザインテンプレートやエフェクトがおしゃれ
  • ・買い切り版の値段が安い
  • ・サブスク版はアップデート無料
  • ・チュートリアル情報が豊富

Filmoraのデメリット

  • ・全体のオーディオミキサーが動画を再生しながら使えない
  • ・Blu-ray焼ができない
  • ・買い切り版を新バージョンにするにはもう一度購入する必要がある。サブスク版はアップデート無料。

Filmora まとめ表

ソフト名
料金買い切り版:8,480円(税込)
サブスク版:6,980円/年(税込)
Filmora【セール中】動画編集ソフトFilmora最大29%オフ(click) ~3/1(金)
対応OS
Windows
Mac
機能
4K
360度
アクションカメラ
縦動画
クロマキー
録音
画面録画
自動編集
DVD
Blu-ray
対象
初心者
家庭用
YouTuber
業務用
評価
総合 料金 使いやすさ


4.5


2.9


4.0

機能性 軽さ 信頼性


4.0


3.5


4.0


【関連】Filmoraの基本情報・使い方

Adobe Premiere Elements

Adobe Premiere Elements動画編集ソフト

Adobe Premiere Elementsは、プロ仕様のAdobe Premiere Proの機能をシンプルにしたソフトです。初心者でも扱いやすく、自動編集機能も搭載しています。WindowsとMacに対応しています。買い切りのみです。

Adobe Premiere Elementsのメリット

  • ・操作性が良い
  • ・初心者向けのクイックモードがある
  • ・スライドショー動画の自動作成機能が優秀
  • ・買い切り版がある

Adobe Premiere Elementsのデメリット

  • ・家庭用としては値段が最も高い
  • ・パソコンによっては動作が重い
  • ・テキストのデザイン機能が若干わかりにくい
  • ・Blu-ray焼機能が削除された

Premiere Proまとめ表

ソフト名
料金買い切り版:19,580円(税込)
対応OS
Windows
Mac
機能
4K
360度
アクションカメラ
縦動画
クロマキー
録音
画面録画
自動編集
DVD
Blu-ray
対象
初心者
家庭用
YouTuber
業務用
評価
総合 料金 使いやすさ


3.5


0.1


3.0

機能性 軽さ 信頼性


3.5


2.0


4.5


【関連】Adobe Premiere Elementsの基本情報・使い方

Filme

動画編集ソフトFilme

Filmeは、シンプルな操作で多彩な編集が可能なソフトです。スマートフォンで撮影した動画の編集にも適しており、WindowsとMacに対応しています。買い切りとサブスク版があります。

Filmeのメリット

  • ・初心者にも使いやすい
  • ・値段が安い
  • ・動作が軽い
  • ・買い切り版がある

Filmeのデメリット

  • ・新バージョンで一部不具合が発生する場合がある

Filmeまとめ表

ソフト名
料金買い切り版:5,280円(税込)
対応OS
Windows
Mac
機能
4K
360度
アクションカメラ
縦動画
クロマキー
録音
画面録画
自動編集
DVD
Blu-ray
対象
初心者
家庭用
YouTuber
業務用

【関連】Filmeの基本情報・使い方

Movavi Video Editor

動画編集ソフトMovavi Video Editor

Movavi Video Editorは、使いやすさを重視した動画編集ソフトです。初心者向けの機能が充実しており、手軽に高品質な動画編集ができます。WindowsとMacの両方に対応しています。買い切りとサブスク版があります。

Movavi Video Editorのメリット

  • ・初心者でも編集しやすい
  • ・買い切り版がある

Movavi Video Editorのデメリット

  • ・料金が上がりコスパが悪くなった
  • ・機能が少ない
  • ・チュートリアル情報が少ない

Movavi Video Editorまとめ表

ソフト名
料金買い切り版:7,600円(税込)
対応OS
Windows
Mac
機能
4K
360度
アクションカメラ
縦動画
クロマキー
録音
画面録画
自動編集
DVD
Blu-ray
対象
初心者
家庭用
YouTuber
業務用

【関連】Movavi Video Editorの基本情報・使い方

EaseUS Video Editor

動画編集ソフトEaseUS Video Editor

EaseUS Video Editorは、簡単な操作でプロフェッショナルな編集が可能なソフトです。多機能でありながら、操作が直感的でわかりやすいのが特徴です。ただし、Windowsのみ対応しています。買い切りとサブスク版があります。

EaseUS Video Editorのメリット

  • ・初心者にも使いやすい
  • ・機能も多い
  • ・買い切り版がある

EaseUS Video Editorのデメリット

  • ・機能数に対して値段が高い
  • ・書き出し速度が速くない
  • ・チュートリアル情報が少ない

EaseUS Video Editorまとめ表

ソフト名
料金買い切り版:10,549円(税込)
対応OS
Windows
Mac
機能
4K
360度
アクションカメラ
縦動画
クロマキー
録音
画面録画
自動編集
DVD
Blu-ray
対象
初心者
家庭用
YouTuber
業務用

【関連】EaseUS Video Editorの基本情報・使い方

Final Cut Pro

Final Cut Pro X編集画面

Final Cut Proは、プロの映像制作でも使用される高機能なソフトです。独自のMagnetic Timeline機能で、編集がスムーズに行えます。ただし、Mac専用のソフトであり、価格も高めです。買い切りのみです。

Final Cut Proのメリット

  • ・高機能だが初心者にも使いやすい
  • ・オーディオミキサー機能が弱い
  • ・買い切り料金なので一度買って長く使えば安く済む

Final Cut Proのデメリット

  • ・初心者向けには良いが、本格的な動画作りには中途半端
  • ・Macのみ対応
  • ・値段が家庭用としては高い

Final Cut Proまとめ表

ソフト名
料金36,800円(税込)
対応OS
Windows
Mac
機能
4K
360度
アクションカメラ
縦動画
クロマキー
録音
画面録画
自動編集
DVD
Blu-ray
対象
初心者
家庭用
YouTuber
業務用
評価
総合 料金 使いやすさ


4.3


1.3


3.5

機能性 軽さ 信頼性


3.0


3.0


4.5


【関連】Final Cut Proの基本情報・使い方



買い切り版の動画編集ソフトのメリット・デメリット

買い切り版の動画編集ソフトには、それぞれメリットとデメリットがあります。以下にそれらをまとめました。

メリット

買い切り版の動画編集ソフトのメリットは、長期的に見るとコストが抑えられることです。また、インターネット環境に左右されずに使用できる点も魅力的です。さらに、アップデートや新機能追加による操作性の変化が少なく、使い慣れた状態で編集作業が続けられることもメリットのひとつです。


デメリット

一方、買い切り版の動画編集ソフトのデメリットは、ソフトによっては1年後の最新バージョンアップデートが有料になることです。細かいマイナーアップデートには対応しているので、そのまま使い続けることは可能です。ただし何年も使い続けるとセキュリティの問題や、パソコンに対応しなくなる可能性もあるので注意しましょう。




まとめ

今回は、買い切り版の動画編集ソフトおすすめ7選を紹介しました。それぞれのソフトの特徴や、選ぶ際のポイント、メリット・デメリットを踏まえて、自分に合った動画編集ソフトを選びましょう。長期的に使い続けられるソフトを見つけることで、動画編集がより楽しくなることでしょう。

関連記事

Lightworksの使い方 基本的な操作方法 無料動画編集ソフト ライトワークス入門(2)

Lightworksの使い方(4) テキストテロップの挿入方法 無料動画編集フリーソフト

無料の動画編集ソフトLightworks(ライトワークス)の使い方、テキストテロップ(タイトル)の挿入方法を解説します。

無料動画編集ソフトドウガテックビデオエディターフリーの使い方

無料動画編集ソフトドウガテックビデオエディターフリーの使い方

Windows用無料動画編集ソフト『ドウガテックビデオエディターフリー』の使い方を解説します。新規プロジェクト作成、カット編集、分割、テキストテロップ、音楽、音量、プロジェクトの保存、書き出しなど。

VEGAS Proの使い方(2) 基本的なカット編集と書き出しの方法 動画編集ソフト

VEGAS Proの使い方(2) 基本的なカット編集の方法 動画編集ソフト

動画編集ソフトVEGAS MovieStudioを使った基本的なカット編集の方法などを解説をします。

【2023】子供の成長動画におすすめの動画編集ソフト

【2024】子供の成長動画におすすめの動画編集ソフト

おすすめの子供の成長動画編集ソフトを紹介します。誕生日動画やイベントの記録動画など、家族の思い出を美しく残すために役立つソフトを厳選しています。 子供の成長動画とは? 子供の成長動画は、誕生日やイベン ...

GOM Mixの使い方(1)機能の紹介 無料動画編集ソフト

GOM Mixの使い方(1)機能の紹介 無料動画編集ソフト

Windows用の無料動画編集ソフトGOM Mixの機能や値段などの紹介を解説します。詳しい使い方については、この後の記事で解説します。

おすすめ記事一覧

【2023】動画編集ソフトおすすめランキング 1

PR一部プロモーションが含まれる場合あり 動画編集ができるWindowsとMac用の無料・有料の動画編集ソフトのおすすめを紹介します。初心者から、YouTuber、インスタグラム、TikTok、プロ向 ...

【2022】動画編集アプリおすすめ人気ランキング 2

iPhoneやアンドロイドスマートフォン・タブレットで動画編集ができる無料・有料の動画編集アプリおすすめランキングを紹介します。すべて実際に使ってレビューしています。各アプリの詳しい使い方も別記事で解 ...

動画の作り方入門 3

動画を初めて作る方に向けて、動画の作り方を分かりやすく解説していきます! 記事に使っている写真はすべて私が自分で買ってレビューした機材です。

おすすめの動画編集スクール比較 4

PR一部プロモーションが含まれる場合あり 動画編集スクールに通う方が増えています。その理由として多いのがフリーランスになるため(40%)や、副業(34%)、映像制作会社に転職(10%)するため等です( ...

-動画ソフト・アプリ
-