動画ソフト・アプリ

【2024】YouTuber向けおすすめ動画編集ソフト・アプリ

掲載・更新日

YouTuber向けおすすめ動画編集ソフト・アプリ

PR
一部プロモーションが含まれる場合あり

YouTuberになりたい人、YouTubeに動画を投稿したい方におすすめの動画編集ソフト(Windows/Mac)、アプリ(iPhone/Android)を紹介します。無料から有料、初心者から上級者向けまで料金、ジャンルごとに解説します。

内村航

この記事を書いた人:内村 航

株式会社ドウガテック代表取締役。2012年より『カンタン動画入門』を運営。動画編集ソフト・アプリのレビュー本数58本。動画編集スクール取材9校。アクションカメラ17台、α7 III、EOS8000D所有。大学講師(日本文理大学情報メディア学科、立命館アジア太平洋大学動画制作ワークショップ等)。著書:暮らしvlogのはじめ方(朝日新聞出版)iMovieのマニュアル本(工学社 I・O BOOKS)

→カンタン動画入門のYouTubeチャンネルを登録する(Click)


YouTuber向けおすすめ動画編集ソフト一覧です。


YouTuber向けおすすめ動画編集アプリ一覧です。




YouTuberやYouTube編集者に必要なものとは

YouTuberやYouTube編集者には以下の4点が必要です。

  • (1)動画素材
  • (2)編集機材(パソコン・スマートフォン)
  • (3)動画編集ソフト・アプリ
  • (4)YouTube用アカウント・チャンネル

(1)動画素材

YouTube動画編集には、スマホやビデオカメラ、一眼レフカメラなどで撮影した編集用素材が必要です。


動画のサイズ(解像度)

YouTubeで必要な動画の大きさ(解像度)には、(1)フルHDと(2)4Kの2種類があります。


以下のイメージ図の通り、フルHDは1920×1080ピクセルで、4Kは動画サイズが3840×2160ピクセルです。4KはフルHDの4倍の大きさということになります。解像度が大きいと、その分細かい描写ができキレイな動画になります。

4k FullHD解像度イメージ

ビデオカメラであれば『4K対応カメラ』、スマートフォンであれば設定から動画撮影をフルHDと4Kを選択できることがほとんどです。


フルHDより4Kの方がいい?

4Kは確かにフルHDより高画質な場合が多いです。しかし、4K動画をフルで楽しむにはテレビやディスプレイ、スマホなどが4Kに対応している必要があります。現在、ほとんどのテレビはまだフルHDです。また4K対応だけでなく、画面サイズでいうと4Kは40インチくらいのモニターが適正です。


さらに4K動画に対応した再生機器をそろえたとしても、今度は4K編集にはハイスペックパソコンが必要です。最低でも20万円以上はします。現状、4K動画はコストパフォーマンスが悪くまだメジャーではありません。特別な理由がない限り、動画のサイズはフルHDで問題ないです。

【参考】動画編集用パソコンの選び方

動画の種類

YouTube動画編集に使う動画の種類には、mp4、movなどがあります。


ビデオカメラや一眼レフカメラ、スマートフォンなどで撮影した動画はだいたいこのどちらかです。もしこれ以外の種類の動画であれば、それに対応したソフトやアプリを使うか、mp4、movへの変換が必要です。


(2)編集機材(パソコン・スマートフォン)

YouTube動画編集には、動画素材を編集するためのパソコンかスマートフォンが必要です。


パソコン

パソコンはWindowsとMacがあります。現在、どちらを使っても動画編集に違いはありません。

私のパソコン環境

値段でいうとWindowsの方が安く、Macの方が高い傾向があります。またスペックはデスクトップの方が高く、ノートの方が低い傾向があります。特に持ち歩く必要がない場合はWindowsのデスクトップパソコンが最もコスパが高いです。

【参考】動画編集用パソコンの選び方

スマートフォン

スマートフォンはiPhoneとAndroidがあります。

iPhone iPodTouch

値段はiPhoneの方が高く、Androidは安い傾向があります。スペックに関しては機種によって大きく違います。あまり古い機種や値段の安いものは動画編集中にフリーズする場合があるので注意しましょう。


スマホでのYouTube動画編集はお金をかけずに気軽に始めることができます。ただし長期的にスマホの小さな画面でYouTube用の動画編集するのはきつくなってきます。まずはスマホで動画編集を始めて、将来的にパソコンへ移行するのがおすすめです。


(3)動画編集ソフト・アプリ

YouTube動画編集には動画編集ソフトやアプリが必要です。


どちらも無料から有料のもの、初心者向けから上級者向けまで様々なものがあります。


パソコン用動画編集ソフト

パソコン用動画編集ソフトにはWindowsとMac両方に対応したソフトもありますが、どちらかしか使えないソフトもあります。

PowerDirector編集画面

値段は無料から有料、初心者向けから上級者向けまで豊富です。


長期的にYouTubeを続けるのであれば、有料の高機能ソフトがおすすめです。無料ソフトはあくまで初心者向けだと思ってください。

【参考】おすすめの動画編集ソフト

スマートフォン用動画編集アプリ

iPhone、Android両方に対応した動画編集アプリもありますが、どちらかしか使えないアプリもあります。

無料動画編集アプリPowerDirector

値段は無料から有料、機能は初心者向けから上級者向けまで色々あります。


無料アプリは簡易的なものか、ロゴ(ウォーターマーク)が強制挿入されたり、広告がでるものがほとんどです。有料アプリはロゴなしや制限なしで、高機能な機能を使うことができます。ただし高機能といってもパソコンソフトと比べると、まだまだ簡易的です。長期的にYouTubeをするのであればパソコンでの動画編集をおすすめします。

【参考】おすすめの動画編集アプリ

(4)YouTube用アカウント・チャンネル

YouTubeに動画を投稿するには無料のGoogleアカウントとYouTubeチャンネルの開設が必要です。


どちらも無料でカンタンに作れるので以下の記事や動画を参考に試してみてください。スマホからも作ることができます。


【参考】YouTube用アカウントの作り方
【参考】YouTubeチャンネルの作り方




YouTuber・YouTube動画編集向けおすすめソフト

YouTuber・YouTube動画編集向けおすすめの動画編集ソフトを紹介します。

動画編集ソフトAdobePremierePro

動画編集ソフト 特徴
YouTuber・YouTube動画編集に最もおすすめの動画編集ソフト。映像制作者の約9割がこのソフトを使っているくらいメジャー(Adobe調べ)。また、After EffectsやPhotoshopなどと連携できる。

プロ向けソフトのイメージが強いが、YouTuber用としてもおすすめ。


Windows
Mac
日本語

初心者
家庭用
YouTuber
業務用


書き出し速度:5分フルHD動画を1分15秒

4K360度アクションカメラ縦動画クロマキー
録音画面録画自動編集DVDBlu-ray

Adobe Premiere Proの使い方解説記事・動画

【関連】Adobe Premiere Pro使い方
【関連】動画で学ぶAdobe Premiere Pro使い方
【関連】Adobe CCとは?

動画編集ソフトPowerDirector

動画編集ソフト 特徴
1位 PowerDirector
PowerDirector動画編集ソフト
買い切り版
12,980円

サブスク版
8,980円/年
6,030円/年(税込)

PowerDirector
ダウンロード
最大28%OFF!

PowerDirector
使い方動画

国内販売シェアNo1のサイバーリンクの優秀な動画編集ソフト。4K、縦動画対応、画面録画機能ありでDVD、Blu-rayも焼ける。初心者でも扱いやすく、動作も軽い。動画書き出し速度1位。※Mac版は画面録画、DVD、Blu-ray機能未実装。

運動会、結婚式などの家庭用、ゲーム実況などYouTuber用、会社のPRや教育、セミナー動画などビジネス向けとしても使えるマルチなソフト。当サイト一番のおすすめ。

PowerDirector25%オフセール(click)7/28(日)まで
期間限定クーポンコード『dougatec2024』でさらに10%オフ!6,030円/年(税込)

Windows
Mac
日本語

初心者
家庭用
YouTuber
業務用

書き出し速度:5分フルHD動画を30秒

4K360度
アクションカメラ
縦動画クロマキー
録音画面録画自動編集DVDBlu-ray

PowerDirectorの使い方解説記事・動画

【関連】PowerDirector使い方
【関連】動画で学ぶPowerDirector使い方


YouTuber・YouTube動画編集向けおすすめの動画編集ソフトDavinciResolve

動画編集ソフト 特徴
YouTuber・YouTube動画編集向け動画編集ソフトの無料版。無料版だがほとんどの機能を使うことができる。ウォーターマークやロゴ、広告など一切なし。Adobe Premiere Pro並みの高機能ソフト。機能が多いのでパソコン操作が不得意な方には難しい面もある。

Windows
Mac
Linux
日本語

初心者
家庭用
YouTuber
業務用

書き出し速度:5分フルHD動画を1分38秒

4K360度アクションカメラ縦動画クロマキー
録音画面録画自動編集DVDBlu-ray

DaVinci Resolveの使い方解説記事・動画

【関連】DaVinci Resolve使い方
【関連】動画で学ぶDaVinci Resolve使い方


動画編集ソフトiMovie

動画編集ソフト 概要
MacユーザーでYouTuber・YouTube動画編集を始めたい人には、まずApple公式動画編集ソフトiMovie for Macがおすすめ。

無料なのに基本的な動画編集機能がすべてそろっている。初心者の入門用としては最適。ただしテキストの編集機能が弱く、YouTube動画を作るには簡易的すぎる面もある。

Mac
日本語

初心者
家庭用
YouTuber
業務用

書き出し速度:5分フルHD動画を2分5秒

4K360度アクションカメラ縦動画クロマキー
録音画面録画自動編集DVDBlu-ray

iMovieの使い方解説記事・動画

【関連】iMovieの使い方
【関連】動画で学ぶiMovieの使い方


動画編集ソフトFinal Cut Pro

動画編集ソフト 概要
MacユーザーかつハイアマチュアやYouTuberにおすすめのミドル~ハイエンドのYouTuber・YouTube動画編集向け動画編集ソフト。

そこそこ高機能で、初心者・入門者に優しいソフト。YouTuberのHIKAKIN氏も利用していた。

ライバルはAdobe Premiere Pro。Final Cut Proは買い切り価格なのでコスパは高いが機能的にはAdobe Premiere Proに劣っている。

Mac
日本語

初心者
家庭用
YouTuber
業務用

書き出し速度:5分フルHD動画を2分5秒

4K360度アクションカメラ縦動画クロマキー
録音画面録画自動編集DVDBlu-ray


Final Cut Proの使い方解説記事・動画

【関連】Final Cut Proの使い方
【関連】動画で学ぶFinal Cut Proの使い方


YouTuber・YouTube動画編集向けおすすめの動画編集アプリ

YouTuber・YouTube動画編集向けのiPhone/Android用のおすすめのYouTube動画編集アプリを紹介します。

無料動画編集アプリiMovie

動画編集アプリ動画編集アプリiMovieiMovie
画面動画編集アプリiMovie動画編集アプリiMovie動画編集アプリiMovie
価格無料
レビューアップル社製の無料動画編集アプリ。新しいiPhoneには初めからインストール済み。

基本的なカット編集、BGM音楽の挿入、テキストテロップの作成、特殊効果トランジション、各種エフェクト、ピクチャインピクチャ、グリーンバッククロマキー、動画の書き出しができる。

テキストの種類や位置、サイズなどVer2.3から自由に編集できるようにった。テキストに影を付けることはできるが、枠線は不可。初めて動画編集する人に特におすすめ。
使い方記事iMovie使い方記事
ダウンロードiMovie
iPhoneダウンロード

無料動画編集アプリVN

動画編集アプリ動画編集アプリVNVN
画面動画のサイズを変更する方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方BGM音楽を挿入する方法 動画編集アプリVNの使い方タイムラインを書き出しする方法 動画編集アプリVNの使い方テキストテロップを移動する方法 動画編集アプリVNの使い方
価格無料
レビューiPhone/アンドロイド向けの最強の無料動画編集アプリ。

カット、トリミング編集、BGM音楽、テキストテロップ、トランジション、複数トラックなど基本的な機能がある。ほぼパソコン用の動画編集ソフトと同等の機能。

広告表示がたまにあるが、ほとんど気にならない。無料にしては高機能すぎるので、今後有料化、広告が増える可能性あり。
使い方記事VN使い方記事
使い方動画VN使い方動画
ダウンロードVN
iPhoneダウンロード
VN
Androidダウンロード

動画編集アプリVNの使い方動画





Youtube用にAdobe Premiere Proスキルを身につける方法

YouTuberやYouTube動画編集のスキルを身に付けるためにはAdobe Premiere Proをマスターする必要があります。独学で学ぶこともできますが、動画編集スクールでプロの講師から学ぶのが最短のルートです。詳しくは以下の動画編集スクールの紹介記事をご覧ください。

【関連】動画編集スクールまとめ

まとめ

以上、YouTuber向け動画編集ソフトの紹介でした。初心者の方や無料で動画編集をしたい場合は、MicrosoftフォトやiMovieから始めて、有料のPowerDirectorや、高機能ソフトPmirere Proなどにチャレンジしてみてください。

関連記事

iPhone/iPadで動画の向きを変える方法 アプリ Video Rotate & Flip(No Time Limit) の使い方

iPhone/iPadで動画を回転・向きを変える方法Video Rotate & Flip(No Time Limit) の使い方

動画を回転させて保存できるアプリVideo Rotate & Flip(No Time Limit) の使い方を詳しく解説します。

アルファグローの効果・使い方 Adobe Premiere Pro動画エフェクト

アルファグローの効果・使い方 Adobe Premiere Pro動画エフェクト

適用したオブジェクトの周囲に色を付ける動画編集ソフトAdobe Premiere Proの動画エフェクトカラーキーの効果と使い方を解説します。 Adobe CC/Premiere Proを格安で購入す ...

113

おススメのWindows用動画変換フリーソフト

Windows用のおススメの動画変換フリーソフトを紹介します。 変換ソフトは山のようにありますが、今回は、カンタンな初心者向けと、設定の細かい玄人向けの2本を紹介します。

iMovie’13(ver10)の使い方 Macで動画編集する方法(1) 機能の紹介 マック・アイムービー入門

iMoviの使い方Macで動画編集する方法(11)写真だけでアニメーションスライドショーを作る方法

無料で公開されているApple社公式のMac用動画編集ソフトiMovieで、 写真だけでアニメーションスライドショーを作る方法を解説します。 iMovieを使った写真スライドショーは、かなり簡単にでき ...

動画編集ソフトDavinciResolve

【動画で学ぶ】動画編集ソフトDaVinci Resolveの使い方

Windows/Mac/Linux用動画編集フリーソフトDaVinci Resolveの使い方解説。基本的なカット、トリミング編集、BGM音楽、テキストテロップ、トランジション、グリーンバッククロマキ ...

おすすめ記事一覧

【2023】動画編集ソフトおすすめランキング 1

PR一部プロモーションが含まれる場合あり 動画編集ができるWindowsとMac用の無料・有料の動画編集ソフトのおすすめを紹介します。初心者から、YouTuber、インスタグラム、TikTok、プロ向 ...

【2022】動画編集アプリおすすめ人気ランキング 2

iPhoneやアンドロイドスマートフォン・タブレットで動画編集ができる無料・有料の動画編集アプリおすすめランキングを紹介します。すべて実際に使ってレビューしています。各アプリの詳しい使い方も別記事で解 ...

動画の作り方入門 3

動画を初めて作る方に向けて、動画の作り方を分かりやすく解説していきます! 記事に使っている写真はすべて私が自分で買ってレビューした機材です。

おすすめの動画編集スクール比較 4

PR一部プロモーションが含まれる場合あり 動画編集スクールに通う方が増えています。その理由として多いのがフリーランスになるため(40%)や、副業(34%)、映像制作会社に転職(10%)するため等です( ...

-動画ソフト・アプリ
-, ,