動画ソフト・アプリ

VEGAS Proの使い方(6)書き出しの方法 動画編集ソフト

掲載・更新日

VEGAS Proの使い方(2) 基本的なカット編集と書き出しの方法 動画編集ソフト

動画編集ソフトVEGAS Proのタイムラインで編集した動画を書き出す方法を解説します。


内村航

この記事を書いた人:内村 航

株式会社ドウガテック代表取締役。2012年より『カンタン動画入門』を運営。動画編集ソフト・アプリのレビュー本数58本。動画編集スクール取材9校。アクションカメラ17台、α7 III、EOS8000D所有。大学講師(日本文理大学情報メディア学科、立命館アジア太平洋大学動画制作ワークショップ等)。著書:暮らしvlogのはじめ方(朝日新聞出版)iMovieのマニュアル本(工学社 I・O BOOKS)

→カンタン動画入門のYouTubeチャンネルを登録する(Click)


VEGAS Proの使い方記事一覧




タイムラインの動画を書き出す方法

タイムラインで編集した動画データを、ひとつの動画として書き出してみましょう!


画面上部のメニューから『ファイル』→『名前を付けてレンダリング』クリックしてください。

動画を書き出す方法 VEGAS Pro動画編集ソフト

ここでは『MAGIX AVC/AAC MP4』『インターネットHD 1080p 29.97fps』を選びましょう。『フォルダ』で保存先を選び、『名前』でファイル名を決め、最後に『レンダリング』ボタンを押してください。

動画を書き出す方法 VEGAS Pro動画編集ソフト

書き出しが始まります。タイムラインが長かったり、色々な特殊効果を使っていると、この書き出し時間が長くなります。

動画を書き出す方法 VEGAS Pro動画編集ソフト

しばらくするとレンダリングが完了するので、保存した動画を再生して確認しましょう。


これで、VEGAS Proを使った動画を書き出す方法の解説はおわりです。


VEGAS Proの使い方記事一覧

-動画ソフト・アプリ
-,